新たなセキュリティ技術

新たなセキュリティ、NSMKの考え方

今の個人情報漏れの大半の原因は何でしょう? SSLを使ってない!?
暗号化は鍵ファイルがあれば、どんなに堅牢な物でも 暗号化していないのと同じです。
また、量子コンピュータなどが実現したら暗号化なんて意味がない!? 本当でしょうか?
量子コンピュータがあれば鍵ファイルを作るのが早いために意味がなくなるのです。
それらの欠点をすべてクリアできる技術を開発する構想とサンプルはできました。
上記だけではありません。SSLで通信していてもサーバー内部の暗号化はほとんど無く、
あっても簡単な鍵ファイルだけです。これでは情報漏れがあっても不思議ではないですよね!?
もちろんNSMK方式のアーキテクチャにはサーバー内部データの暗号化も含まれています。

この技術の延長上には下記のような応用が可能です。

  1. PCやUSBメモリーデバイスのファイルが盗まれてもデータファイルは見えない!
  2. SNSやメールサーバー いつまでも「手を変えしなを変え」続く攻撃 入り口で遮断
  3. 国などの単位でアクセスを規制。サーバーの入り口で遮断するのでサーバ負荷が、激減
  4. パスワードによる保護が不要に!!
  5. データベースの保存されている情報を持ち逃げできない。
  6. 不正操作による盗難でも解読出来ない。
  7. 誰にも解読されないクラウドデータサービス。
  8. セキュアーシェル ssh の更なる安全化。
  9. 人事管理の外部漏洩が実質、不可能に。
  10. その他応用は数多。

もし、これに興味がある方が居れば一緒にやっていきませんか!?
技術者はもちろん、営業面での仲間、出資関係などなど 多方面の方の参加が得られれば最高です!!
基本的なソフトは75%完了しています。

開発者を中心とした会社組織の詳細は御連絡頂い方々に、お伝えします。
まずはコメント欄から連絡をお願いします。質問でも結構です。
希望されない限り、コメントは公開されません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です